【地域の介護基盤整備に463億円 厚労省】

厚生労働省は2016年度予算案に「地域での介護基盤整備」として463億円を計上した。各都道府県が造成している地域医療介護総合確保基金を活用し、地域密着型特別養護老人ホームなどの地域密着型サービス施設や、広域型を含む介護保険施設(特別養護老人ホーム)の開設、改修などを支援する。

フォローお願いします!

お問い合わせ

この度はお問い合わせありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA