【発達障害児の支援拡充=安倍首相が検討要請】

政府の教育再生実行会議は4日、首相官邸で会合を開いた。10月の第3次安倍改造内閣発足後初めての開催で、安倍晋三首相は発達障害児や不登校児らに対する支援の拡充を検討するよう要請した。会議は今後、こうした子どもに対する学習支援や関係団体との連携の在り方などについて検討し、来春をめどに提言をまとめる。
安倍首相は「不登校や発達障害など、子どもたち一人ひとりの状況にきめ細かく対応した教育についてさらに議論を深めることが必要だ」と述べた。

フォローお願いします!

お問い合わせ

この度はお問い合わせありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA