【船橋市:臨時福祉給付金を装った不審電話に注意!】

船橋市役所・地域福祉課では臨時福祉給付金を装った不振電話に注意するよう呼びかけている。

厚生労働省をかたる者から『給付金の支給が決まったので「050-3155-4199」に連絡してください』と告げられ、一方的に電話が切れます。※音声テープにより電話をかけていると思われます。絶対に電話をかけ直さないでください。

050-3155-4199に電話をかけ直すと、音声テープにより次のアナウンスが流れます。

『厚生労働省地域振興課臨時福祉給付金自動受付センターです。給付対象者へガイダンス案内を行っております。あなたは臨時給付金対象者です。平成22年2月から平成27年8月までの臨時給付金は、総額97万4千円となります。本日ガイダンスに沿ってご対応いただけない場合、誠に申し訳ございませんが、臨時給付金は失効とさせていただきます。給付金の受け取りを希望される場合は、ショートメールにて配信されます受給案内よりお進みください。受給希望の場合は「1」を受給説明希望の場合は「3」を押してください。』

ここで「1」「3」のどちらを押しても、次のアナウンスが流れます。

『以上で給付金対象者へのガイダンスは終了となります。』

というもの。

船橋市や厚生労働省の職員が臨時福祉給付金を支給するために、メールで手続きをお願いすることや手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

臨時福祉給付金について、不審な点がありましたら船橋市役所臨時給付金コールセンター(0570-090-192)までお問い合わせください。

フォローお願いします!

お問い合わせ

この度はお問い合わせありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA