訪問看護からの訪問リハビリの単位

サービスご利用相談で、
「退院して間もないので毎日、リハビリ入ってほしいんですが…」
とか
「ご利用者様のご希望は一日おきなんですが…スケジュールは空いてますか」
っといった問い合わせがあります。
しかし、訪問看護からの訪問リハビリには週の訪問時間に限りがあるんですね。
1週間で換算して120分を超える予定は組めないんですね。
なので
週2回のスケジュールなら1回60分訪問を2回
週3回のスケジュールなら40分訪問を3回
週6回のスケジュールなら20分訪問を6回
っといった風に1回の訪問時間を調整する必要があります。
訪問スケジュールは、ご利用者さんの病状、状況に応じてケアプランを作成していただければ良いのですが、
退院時カンファに参加してると、確かに退院直後は毎日60分くらい訪問が必要だなーって方は多々いますよね…
以前の制度では訪問時間の制限はなかったのですが、現行だとはみ出た分は自費になってしまうんです…残念…
ちなみにサービス内容も訪問時間によって変わります。
20分訪問
訪看Ⅰ5(318単位)×1回=318単位
40分訪問
訪看Ⅰ5(318単位)×2回=636単位
60分訪問
訪看Ⅰ5・2(286単位)×3回=852単位
60分の訪問になると1回あたり減額されますので、プラン作成の時は注意が必要です^_^

フォローお願いします!

お問い合わせ

この度はお問い合わせありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA