認知症の行方不明、3年連続で1万人超

WEB&ワード用JPG昨年1年間に届け出のあった行方不明者のうち、認知症が原因とみられる人が1万2,208人とこれまでで最も多かったことが、警察庁の発表で16日にわかりました。。前の年から1425人(13.2%)の増加で1万人を上回るのは3年連続となりました。

フォローお願いします!

お問い合わせ

この度はお問い合わせありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA